• 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5
  • 写真6
  • 写真7
  • 写真8
  • 写真9
  • 写真10
  • 写真11

肩の痛みとギックリ腰

私事ですが、毎年6月に開催される日本空手協会九州地区熟練者大会で形試合優勝、組手試合4位になりました。今回は自分でも納得できた試合が出来たと思っています。 が、来年は組手試合も優勝したいと思っています。
今年も梅雨に入り湿気が多くなってきました。この時期毎年のようにギックリ腰が増えますが、今年は四十肩の患者さんがいつもより多く来院されています。
ギックリ腰は当初出来るだけ動かずに冷たいもので患部を冷やすことが大事ですが、四十肩は痛くても良く動かすことが大事です。何故なら四十肩は動かさずにいると肩関節が石灰化して石のように硬くなってしまうからです。一度石灰化してしまうと元に戻すにはとても痛い治療をすることになります。
またそうなってしまうと治療期間も長くなって、費用も時間も多くかかってしまいます。四十肩を疑うような痛みが肩に有る方は石灰化する前に早めの治療を始めることをお勧めします。

[2016/06/22 更新]

>>TOPICS一覧へ戻る

ページの先頭へ