• 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5
  • 写真6
  • 写真7
  • 写真8
  • 写真9
  • 写真10
  • 写真11

春の体調不良

5月になって体調不良を言われる方が多くなりました。 中でも目眩、肩凝りが圧倒的に多いようです。

朝晩の気温差が大きいことも原因のひとつでしょうか。気温の変化に身体が着いて行けず背中の筋肉が硬くなり、頸を動かすと目が回るようです。 こう言う時は頸椎胸椎辺りの筋肉を出来るだけ緩め動きが活発になるようにしてあげると、目眩、肩凝り等は無くなります。また、スマホの見過ぎによる頚椎の前傾、うつ伏せ状態で顔を上げてスマホを操作する姿勢なども目眩になります。このような時も頸椎胸椎の矯正をすれば治りますよ。

これから夏が来ます。身体を動かすのが辛くなる程の暑さになる時もあります。今のうちに体調を整えて夏を乗り切りましょう。

[2019/05/17 更新]

>>TOPICS一覧へ戻る

ページの先頭へ