• 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5
  • 写真6
  • 写真7
  • 写真8
  • 写真9
  • 写真10
  • 写真11

出産後の骨盤調整

7月に公益社団法人日本空手協会別府直心会支部を開設しました。これからはこのトピックスにも私が主催する太極拳教室や空手の記事も書かせてもらおうと思っています。因みに直心会では性別年齢を問わずに生徒を募集しています。特に定年を迎えた世代の方たちで、「これから何かやってみたいけど何をしていいのか分からない」と言った方たちに空手をお勧めしています。一緒に空手をしてみましょう!
今日は出産後の骨盤調整のお話です。6月に私の娘が出産しまして、その2ヶ月後に骨盤調整を始めました。出産前後は腰の痛みに悩んでいましたが一度の矯正で痛みは改善、初めの内は4~5日に一度の間隔で3回、その後は3週に1度の調整を3回ほど施術しました。今回の経験で、出産後の調整はこれくらいの間隔、回数が要ることが分かりました。今娘の骨盤は出産前と変わらない状態まで回復しています。
出産後に骨盤調整をしてないと、後に腰痛、神経痛が出たり膝関節の炎症から変形性膝関節症などにもなりかねないと思います。出産した方は2か月過ぎたら出来るだけ早く骨盤調整を始めることをお勧めします。

[2014/10/20 更新]

>>TOPICS一覧へ戻る

ページの先頭へ